戸建て住宅の特徴

一戸建て住宅にはいったいどのような特徴があるのでしょうか。戸建て住宅のメリットとデメリットを理解しておけば迷いもなくなるでしょう。ここでは戸建て住宅の特徴についてまとめています。

隣人や階下の住人に気を遣わなくてよいというのは一戸建て住宅のメリットです。マンションに代表される集合住宅だと同じ建物内で複数の世帯が暮らしています。生活音によるトラブルなども起こる可能性がありますし、小さな子どもがいる家庭だとなおさらでしょう。また、土地と建物の両方が手に入るため価値の高い資産が手に入るメリットもあります。

デメリットとしてはセキュリティ面のぜい弱性が挙げられます。マンションのようにオートロックのついたエントランスがあるわけでもありませんし、防犯カメラも設置していません。これは戸建て住宅における特有のデメリットです。また、最近の木造住宅は耐震性に優れているものの、鉄筋コンクリート造の構造に比べると不安が残ります。

一戸建て住宅だと小さな子どもがいても階下や隣の住人に気を遣う必要がありません。家族みんながストレスフリーで暮らせるでしょう。セキュリティに関してはやや不安があるものの、それも工夫次第では改善できます。